MENU

日本特殊陶業市民会館・音楽プラザ

日本特殊陶業市民会館・音楽プラザ

文字サイズ

  • 日本特殊陶業市民会館
  • 日本特殊陶業市民会館
  •    
  • 日本特殊陶業市民会館
  • 日本特殊陶業市民会館

最初は参加者全員で楽器を作ろうというワークショップを行い、みなさんが持参した空き缶に穴を開け、バネを通す「バネ缶」を作りました。それを回すと不思議な音が出るのですが、缶の大きさによっても音色が変わってくるため、ひとりひとりの缶がオリジナルの楽器になるのです。更にそれを色紙やテープなどできれいに巻いて完成です。
 
この「バネ缶」を使った曲も含めて、後半からはkajiiのお二人のコンサートでした。いろいろな日用品で作られたオリジナル楽器から生まれる音と音楽に、ご参加のお子さまだけでなく付添いの保護者のみなさんもとてもお楽しみになられました。
 
また、ワークショップで作った「バネ缶」と五寸釘で作られたチャイムを使った<流星>という曲では室内の照明が落とされ、夜空や宇宙をイメージした雰囲気の中、流れ星が飛び交うような音が部屋いっぱいに広がり、幻想的な感じにもなりました。
 
コンサート後にはkajiiのお二人が実際に使っている楽器に触れてみる体験コーナーも開催され、最後まで楽しい催事になりました。
 
ご参加いただいたみなさま、そしてkajiiのお二人、ありがとうございました!


  

お知らせ

日本特殊陶業市民会館

アクセス

〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山
一丁目5番1号
TEL : 052-331-2141
FAX : 052-322-7217

  • バーチャルビューイング
  • 各種資料
  • 施設案内
  • フォトギャラリー
  • 施設ガイド
  • にじいろ

PAGETOP