想い出・未来エピソード 募集要項

2022年10月1日に50周年を迎える『名古屋市民会館(日本特殊陶業市民会館)』にまつわる、

個人的な想い出や、これからの希望や夢などのエピソードを募集。

応募作品の中から優秀作品を選び、エピソード集と館内展示物を制作いたします。

1.テーマ:

名古屋市民会館(日本特殊陶業市民会館)にまつわる

個人的な想い出や、これからの希望や夢などのエピソード

2.応募資格:

問いません

3.募集期間:

2022(令和4)年6月1日(水)~8月14(日)必着

4.応募方法:

① 応募フォームより応募

② 原稿用紙記入のうえ郵送で応募
(応募先)〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山一丁目5番1号
日本特殊陶業市民会館 「想い出・未来エピソード」係

③ SNSで応募 →応募方法はこちらをご確認ください

 

※本文1200字以内

※本文の前に「タイトル」「住所」「氏名(ふりがな)」「年齢」「電話番号」を書いてください。(③SNS応募の場合は不要)

※本文の中に、そのエピソードの時代(例:昭和51年9月頃)を必ず入れてください。

※ご郵送いただいた原稿は返却いたしませんので、コピー等控えをお取りください。

※応募作品の著作権は、すべて主催団体に帰属しますので予めご了承ください。

【お願い】

エピソードにまつわる「写真」「公演パンフレット」などの資料が、もしお手元にございましたら

データ添付(郵送で応募の場合はコピーを同封)いただけると大変参考になります。

5.選考:

名古屋市民会館50周年記念事業にふさわしいエピソードを選考し、最優秀賞ほか優秀賞を選出。

受賞者へは、副賞として賞品を進呈します。

6.発表:

入賞者へ直接通知するほか、50周年記念特設サイトで発表します。

また、優秀作品を館内展示するとともに、エピソード集を制作します。

7.個人情報の取扱いについて:

応募に際しいただいた情報は、当事業でのみ利用し、他の目的で使用されることはありません。

8.主催・問い合わせ:

日本特殊陶業市民会館 052-331-2141/✉

PAGETOP